PM2.5 対策 会社

PM2.5の対策を会社内でするとなると

PM2.5の対策を職場としての会社でするのでする場合のポイントとなるのは、会社には自宅などの家とは違い、複数の人々が土足で出入りする事です。

 

PM2.5は靴にもついている事が多く、その靴についたPM2.5が会社内の空調を通して舞ってしまいます。

 

ではどのような対策をとればいいのか?

 

PM2.5が付いた靴を履きかえるのが最も効果のある対策という事ができますが、それはなかなか難しいと思います。

 

そこで活用したいのが靴拭きマット。

 

さらにいうと粘着性の靴拭きマットがあればより効果が高いといえるでしょう。

 

一度そこについてPM2.5を離さないで舞わないようにすることができますから。

 

ただ、これを長い間敷いたままにしておくことは逆にそこにPM2.5をため込んでしまうことになるので、定期的に洗う、交換するといった事が必要となってきます。

PM2.5の対策として会社できる他のことは・・・

PM2.5の対策として会社において他にできることといえば、上着についたPM2.5を会社内に入る前に払ってから入るといった事があげられます。

 

男性などは営業回りなどで外にでていく事が多いと思いますが、その時にちょうどPM2.5の濃度が高い日だったような場合は、ちょっとした事ですが、会社の中に持ち込んでしまうPM2.5を少しでも減らすことができます。

 

また、これは会社のなかだけの事ではないですが、うがいをする、手を洗う、顔を洗うなどをすることもまた大切な事ですね。

 

外で付いたPM2.5をできるだけ取り去るという意識がとても重要。

スポンサードリンク

関連ページ

子供
PM2.5の対策として、子供にはどんなことをさせればいいと思いますか?
大気汚染
大気汚染としてのPM2.5対策にはどんな事をすれば・・・
洗濯
洗濯物っていったいどうすればいいでしょうか?PM2.5対策をする時には・・・