PM2.5 症状

PM2.5の症状は様々なものが

PM2.5としては様々なものがありますがよくある症状としては目、喉、鼻、肌に対するものが分かりやすい、またはめ見えやすい症状としては一般的です。

 

ここで重要な事は分かりくい、そして見えにくい症状も実際には多くあり、ある意味ではそちらの方がのちのち体に及ぼす影響としては大きい、という事になります。

PM2.5の症状について記事一覧

PM2.5の症状は目にも出てくる

PM2.5の症状としては目に対するものがあります。目に対する症状としては目が痛くなったり、かゆくなったりといった事があります。さらに、空気中のPM2.5の濃度が高くなると目に涙がでてくるような症状もでてくるでしょう。これはPM2.5が目に入ることによって目が異物と感知して、それを流してしまおうとする...

≫続きを読む

PM2.5の症状と喉に入ってきた場合

PM2.5の症状が現れる部分としては喉がありますが、喉に入ってきたPM2.5が呼吸器系の器官に侵入してしまうことは健康上のリスクは大きくなります。最初は喉のイガイガを感じたりすることによってPM2.5は侵入してくることを感じることになりますが、それが実際に喉を通りこして内部へと入ってくることは呼吸器...

≫続きを読む

PM2.5の症状で熱はでることがあるか?

PM2.5が体内へと入り込んでしまうことによって熱を発してしまうことがあるかどうかはとても気になるところですね。特に今まで熱がでることがあまりなかった人がPM2.5の濃度が濃い場所にいったとたんに熱がでてきてしまった、という状況であればなおさらだと思います。さて、このPM2.5の症状として熱が発して...

≫続きを読む

PM2.5の症状には頭痛もあるの?

PM2.5を吸い込んでしまったことによって、結果症状として頭痛がしてしまうことがあるかどうかについてはPM2.5を吸い込んでしまった事が直接頭痛を引き起こしているとは考えにくい場合が多いです。頭痛の原因としては風邪をひいてしまったり、ストレスによるものだったりとありますが、PM2.5の症状との関係で...

≫続きを読む

PM2.5の症状としては肌荒れもある?

PM2.5の症状の一つとして肌荒れる事は考えられるのでしょうか?人の皮膚には汗がでる汗腺や毛穴(皮脂腺)があります。本来はこれらの皮膚にある穴というのは、汗、脂を体の内側から外側へと出すためのものですが、もし皮膚に微粒子であるPM2.5が不着した場合、この穴をふさいでしまい、それによって本来内側から...

≫続きを読む

スポンサードリンク